【ルーター収納を解決💚】ミニマルなインテリアと相性抜群!【TP-Link Decoシリーズ】はおしゃれなリビングでも困らない( ^-^)ノ

1_internet

<この記事で分かる事>

上の画像に「Wi-Fi」が置いてあります。どれか分かりますか?

ネットワーク機器は黒くて四角いという従来の常識をくつがえすメッシュWi-Fi 「TP-Link Decoシリーズ」が採用しているミニマルデザイン

このミニマルデザインによってインテリアの邪魔にならず収納して隠す必要のないネットワーク機器のメリットをレポートします。

元企業ネットワークの構築に関わっていた私ですが、今回は家庭用ネットワークという事で遊び心というか、ネットワーク機器のデザインという部分にフォーカスを当てていつもとはちょっと違った観点で書いてみました。

あと書き進めたところ、ミニマルデザインには知られざるお父さま方にもメリットがある事に気づきましたので、お父さま方にも是非読んで頂きたい記事になっています❤

せっかく素敵なインテリアを揃えたリビングに黒いネットワーク機器は、これまで邪魔者でしかありませんでした!

でもTp-link Decoシリーズはミニマルデザインを採用し、これまでのネットワーク機器は黒くて四角いという常識を覆す白くてまぁるいフォルムです❤

出展:TP-Link公式HP https://www.tp-link.com/jp/home-networking/deco/

ネットワークの事は良く分からないという方でも、インテリアというデザイン観点でネットワーク機器を見てみると面白いかもしれません💛

スポンサーリンク

ミニマルデザインを採用しているメッシュWi-Fi「TP-link Decoシリーズ」はまるでネットワーク機器の「A.P.C.(アーペーセー)」

ミニマルデザインとは

ミニマルデザインとは「必要最低限」なものに絞りこんだ「シンプルなデザインテイスト」と言えば伝わるでしょうか?

特にミニマルデザインとは「こういうもの!」という決まった定義はないので、逆に説明が難しいです。

余分なものを削ぎ落としてできる「余白」をうまく使って美しい空間を作るデザインの考え方とも言えます。

webデザインにも取り入れられています。以下の画像を見るとイメージしやすいと思いますが、白を基調としたシンプルなデザインです。

出展:https://photoshopvip.net/

あれも伝えたい!これも伝えたい!と盛りだくさんの内容を詰め込んだ結果、ゴチャゴチャして結局なにが伝えたいのか分からないホームページになってしまうという悲しい事が起こります。

そこでミニマルデザインで、必要最低限なものだけを残し白い余白を作ることで本当に伝えたい部分にスポットをあてることができるという考え方です。

ちなみに私はどうかというと、お恥ずかしながら詰め込みタイプです(涙)

「TP-link Decoシリーズ」 のミニマルデザインについて

さて、Decoちゃんのミニマルデザインに話しを戻します。

Decoちゃんとインテリアの相性は以下の写真を見てもらうと分かりやすいと思います。

白い飾り棚がアクセントの淡い色を基調としたリビングです。
シンプルなインテリアに鉢植えのグリーンが素敵です!

ここに従来の黒い四角い「モデム」だか「ルーター」だか置くなんて絶対考えられないです。

でもDecoシリーズは、メッシュWi-Fiというネットワーク機器ですが、白くて丸いフォルムが主張しないのでリビングに置いてもインテリアに馴染みやすいです❤

いかがでしょうか?Decoちゃんの馴染み具合は?

知らない人は「加湿器」か何かかと思うかもしれません。

インテリアに馴染むミニマルデザインは全く存在を主張しなさすぎ!
Decoちゃん、どこ?どこにいるの?

これはもう、まるでネットワーク機器の「A.P.C.(アーペーセー)」です!(分かりにくい💧)
※「A.P.C.(アーペーセー)」はミニマリストに人気のフランスの洋服ブランドです

私はこの白くてまぁるいフォルムが好きなので、リビングの見える位置に配置しても全然気になりません。

問題は電源ケーブルをうまく隠さないと見た目が悪くなるところでしょうか(ケーブルも色は白なのでさほどではないですが・・・)。

ミニマルデザインの語られないメリット

部屋の見える位置に置くことのできる、もう一つの利点は、Wi-Fi電波をさえぎるものを無くすことができる事です。

特にWi-Fiは箱や棚などにしまいこむとドアや壁が遮蔽物になって電波の邪魔をするので飛びが悪くなってしまいます。

結果ネットが遅いといったストレスを抱えることになります。

でも以下の画像のように、多くの方は黒くて四角いネットワーク機器を隠すのに必死です。

出展:https://limia.jp/

でもミニマルデザインのDecoシリーズなら、そんな苦労をしなくて良いんです!

お父さまにお伝えしたい💚「奧さまの攻略法」

前項の通り、ネットワーク機器は黒くて四角でインテリア性ゼロ!存在を消したい・隠したいという奧さま方はとても多いと思います。

ですが、そんな奥さま方にもDecoシリーズならきっと許して頂けるデザインなのでお父様方がセンスの良さを褒め称えられる日がくるという素敵な代物です💛

お父様方!まず奧さまにこう言いましょう。「ねぇ君、ミニマルデザイン」って知ってるかい?

出展:くれよんしんちゃん公式フェイスブック https://m.facebook.com/shinchan.japan/

もし、奧さまが知らなければ、この記事の内容を優しく教えてあげましょう。

この時、決して自慢口調になってはいけません。あくまでも溢れんばかりの知性が少しこぼれ出ちゃったくらいの感じで話せると更に評価が爆上がりする事でしょう☀️

お父さまにお伝えしたい💛ミニマルデザインの隠れたメリット

もう1つメリットがあります。

お父さま方は高性能メッシュWi-Fiの意味を理解しているので多少高くても買う気満々になりますが、奧さま方はそんなの許しません❗

でも性能じゃなくてデザインにお金をかけるのであれば話しは違います。

Decoシリーズのかわいいフォルムなら多少高くても「仕方ないなぁ」となります。

不思議ですね~(笑)

テレビの前だって堂々と置けちゃいます❤

Decoちゃんのカラーは白しかないのでベージュとかもラインナップして欲しいところです・・・

電源ケーブルは絶対いるので、ケーブルの処理が最重要課題になります。

お父さまのメリット❤️

そしてお父さまは可愛いさの中に秘める高性能メッシュWi-Fiシステムを手に入れる事ができます。

そしてデザインではなく高性能メッシュWi-Fiルーターの威力に酔いしれるのです。

もうビールで酔わなくても良いんです🎵(それは無理かな😅)

そして奧さまや子供に、なんか最近ネットが速いと感謝されるという、もう至れり尽くせりの状態になります💛

出展:くれよんしんちゃん公式HP https://www.shinchan-app.jp/

もうDecoシリーズ様々です!

こうなるともう、ネットワーク機器の「A.P.C.(アーペーセー)」は超えたかもしれません!

以上で、Decoちゃんシリーズのミニマルデザインゆえの置き場所に困らない素晴らしさと、そこに付随するメリットのレポートは完了です!

この後は、DecoちゃんシリーズやメッシュWi-Fiの事を知らない方のためのご説明になります。

ただしいつものお堅いスペック比較ではなくどういうものかという概要をお伝えします。

もう知ってるよーという方は読み飛ばして最後の「まとめ」をご覧下さい😁

長くなりすぎるので詳細なスペック比較等は、別の記事にしようと思っています。

Tp-link DecoシリーズがメッシュWi-FiのAmazon売れ筋ランキング1位~3位を独占の訳

Decoちゃんシリーズは、前述のミニマルデザインの素敵さもありますが、勿論それだけでAmazonメッシュWi-Fi売れ筋ランキング1位~3位を独占できるほど世の中易しくはありません!

かわいさの中に秘めた「燃える🔥闘魂・・・」ではなく、「メッシュWi-Fiシステムとしての性能の高さ」「導入、運用のしやすさ」そして「低価格」という三拍子揃ったバランスの良さが売れ筋ランキング独占の理由といえます!

2018年発売の「Deco M4(AC1200)」がその火付け役です。当時、メッシュWi-Fiは2台セットで3万円以上するのが当たり前だったと記憶しています。

出展:TP-Link公式HP(Deco M4) amazonメッシュWi-Fi売れ筋3位(2021年8月時点)

ところがM4は2パック(2台セット)で「13,000円前後の価格」で「Wi-Fi接続範囲260㎡」、「接続台数は100台」、「5GHz・2.4GHzのデュアルバンド対応」、「APS:ネットワークの最適パスを自動判別」、「5GHz(11ac)のWi-Fi通信速度は867Mbps」という当時としては挙げれば切りが無い程、高スペック機能がてんこ盛り低価格というコストパフォーマンスの高さがユーザーの支持を得ました❤

出展:TP-Link公式HP(Deco M4)  amazonメッシュWi-Fi売れ筋3位(2021年8月時点)

でも、あくまでも「メッシュWi-Fi」というカテゴリの中の話しですし、2018年はまだ在宅ワークは普及していなかったので、今ほど必要性は高くなく「知る人ぞ使う」くらいの存在だったと思います。

現在は、販売のカテゴリーが「メッシュWi-Fiルーター」というくくりでごっちゃになってます。

「単体でも使えて中継器とセットにするとメッシュWi-Fiルーターとしても使える」ルーターが増えてますが厳密にはメッシュWi-Fiシステムとは違います。

(注)中継器とルーターセットのメッシュWi-Fiは両方がメッシュWi-Fi機能に対応している必要があります。

確かにDecoちゃんも「単体」でみれば 「Wi-Fiルーター」 です。でもその本領を発揮するのは2台以上でメッシュWi-Fiシステムで使う場合です。

単体で比べるものではありません(涙)

馬上で神速の攻撃を得意とする騎兵隊に地上に降りて戦えと言うのか!(相変わらず例えが分かりにくい、、、)。
風の谷のナウシカでクシャナがドルクへ南進した際に言ったセリフです。うろ覚えなのでビミョーに違うと思いますが。映画では語られなかった世界の真実が解き明かされるコミックの話です。

中継器とセットで使うメッシュWi-Fiはローミング(Wi-Fiの自動切換え)はしますが、お家のネットワークを統括しているのはルーター一台のみです。

この記事でお伝えしたい「メッシュWi-Fiシステム DECOシリーズ」はメインDeco(ルーター)と連携して、サテライトDecoでもルーティングや通信制御を行いますので機器単体のスペックでは負けていても家庭内Wi-Fiネットワーク全体としてのスペックは段違いに高いです。

出展:TP-Link公式HP(Deco X60)  amazonメッシュWi-Fi売れ筋1位(2021年8月時点)

例えるならば、ソードアートオンライン-アリシゼーション-で、主人公キリトが「真意の力」を見抜きアンダーワールドを守ったかのように、「Decoシリーズ」は貴方のお家のWi-Fiネットワークをまるで真意の力を張り巡らしたかのように掌握して守ってくれるのです❤(やはり分かりにくいか・・・)

う~ん、Decoシリーズの魅力をお伝えするために書いてるんですが、伝わりましたでしょうか?

例えが分かりにくいですかねぇ、、、分かる人には分かる事を期待して次にいきましょう!

メッシュWi-Fiとは?

さて、今さらですがメッシュWi-Fiを知らない方にメッシュWi-Fiについてご説明します。

知ってる方は飛ばして最後の「まとめ」をご覧下さい。

メッシュWi-Fiを一言でいうと、「トータルバランスのよいネットワークが作れる」=「安定して使える」=「一時的でなくトータルでみると通信速度が速い(場合がある)」=「ネットワーク品質が高い」=「満足度が高い」ネットワークという事ができます(全然一言になっていない・・・)。

既に前項でお伝えしていますが、メッシュWi-Fiは、ローミング(Wi-Fi電波の自動切替え)機能を特徴としてあげるのが一番分かりやすいかと思います。

Wi-Fi親機と子機のSSID(Wi-Fi電波の名前)を1つにして電波の強い方(通信状態の良い方)に自動で切替えてくれます♪

家の中を移動しても自分でWi-Fiを繋ぎ変えなくて良いので楽チンです。

利用者には見えないところですが、メッシュWi-Fiシステムは移動するデバイス(スマホとかノートPCとか)をしっかり追いかけてます。

これはまるで大統領を守るボディガードのようです。

この移動するデバイスがどのWi-Fi電波を使ったほうが状態の良い通信ができるのかを四六時中見ていないといけないので、単に電波の自動切替えといってしまうと軽い感じですが、Decoちゃん達は結構大変な連携を裏でしてくれています。ありがとうDecoちゃん達❤

中継器を買って電波は強くなっているのにWi-Fiが遅いといった時は家の中を移動した時にWi-Fiが切り替わっていない場合が考えられます。

中継器は手動で切り替えないといけませんが、メッシュWi-Fiは自動で切替えてくれます。

ルーターと中継器を同じメーカーで且つメッシュ機能に対応している製品に揃えると自動切替えができるものもあります。自動切替えに興味がある方は調べてみても良いかもしれません。

ルーターと中継器のメッシュWi-Fiは自動切替えはありますが、DecoちゃんのメッシュWi-Fiシステムのようなメインルーター(Wi-Fi親機)とサテライトユニット(Wi-Fi子機でもありWi-Fi中継器の役目も担う)が連携してネットワーク品質を保つ機能は弱いのでご注意ください。

当初はミニマルデザインの話しだけの記事にしようと思ってたのですが、いつもの癖でネットワーク機器としての説明を出してしまったので(このままだ尻切れトンボになるので)ついでにあと少しだけTP-Link Decoシリーズの特徴をお伝えします。

必要ない方は読み飛ばして最後の「まとめ」をご覧下さいませ。

【1】導入がしやすい

スマホにアプリをダウンロードしてスマホで設定する方法です。ネットワークが苦手な方でもアプリの指示に従って順番に設定をしていくだけなので比較的簡単にできます。

特に秀逸なのが、メインルーターとなるDecoの設定がやっと終わっても、「まだ2台目があった!ひぇ~」と普通はなります。

ところがDecoちゃんは2台目は接続さえすれば設定は自分達でやってくれるんですよ!これは楽です!なんてお利口なんでしょう!素敵すぎです❤

【2】導入後の運用も楽チン

これも、もうご説明済みです。一度導入してしまえば、後はお任せです。自動でWi-Fiつなぎ変えてくれますし、最適経路も自動で選択してくれます。

手動でWi-Fiつなぎ変えなく良いので、もうDecoちゃんの存在は忘れそうになります。

一生懸命働いているので、忘れないでくださいね!

Decoちゃんの弱点

前項の特徴で導入がしやすいと書きましたが、逆にネットワークに強く色々設定をいじりたい方にはスマホで決められた設定項目しかいじれませんので、物足りないかも知れません。PCではいじれませんのでご注意ください。

設置場所に注意。これも前項の特徴の逆になるんですが、自動でWi-Fi電波の切替えをしてくれる点です。

仮に2階建てのお宅に住んでいて1階と2階にDecoちゃんを設置しているとします。設置場所が悪いとその性能を発揮するどころか、うまく自動切換えや経路制御ができなくて「こんなの使えない!」となる事があります。

特にデバイスをよく使う場所で2台のDecoちゃんのWi-Fi電波がちょうど同じくらいの強度で、どっちにつないだら良いかDecoちゃん達が迷ってしまう場合は、設置場所を少し変えてあげてください。

まとめ

白くてまぁるいミニマルデザインのDecoちゃんは主張しないので、インテリアとの相性をあまり気にせずお部屋のどこでも置けちゃう!

そして、なぜかお父さんが褒め称えられる状況が発生する❤

通信性能は複数台で連携するチームプレイが得意❤

皆さんがお家の「インテリアの邪魔をする」ネットワーク機器を「隠したい」とか「でもリビングではネットをサクサク使いたい😒➰💦」といった矛盾するストレスを抱えているのならメッシュWi-Fi売れ筋No1のTp-link Decoシリーズが解決への第1歩となるでしょう🎵

そもそも「おしゃれなルーター」を探すという概念がないので「どの高性能ルーターにしようかな?」「Wi-Fiを延長したいから中継器を買おう」と考えている皆様!

是非、Decoちゃんシリーズも検討してみて下さい!

Decoちゃんシリーズは一般的に単体で販売しているWi-Fiルーターと比べると2台以上のセット販売が基本なので高く感じます。

でも導入の簡単さから導入後の使い勝手の良さまで考えると「ルーター」「Wi-Fi親機・子機」「メッシュWi-Fi」が揃ったオールインワンのDecoシリーズ購入後の満足度が高い製品です!

という事でDecoちゃんファンが増える事を祈りつつ、この記事を終わりにしたいと思います😃

この記事では機種別のスペックや価格などは書ききれなかったのでお値段など詳細については、以下のDecoちゃんたちを生み出したTP-LINK様の公式ECサイトを是非覗いてみて下さいませ♪

以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました