家族でキャンプ!テント選びのポイントについて!

3_Children
本サイトは、記事内にアフィリエイト広告などのプロモーションが含まれています。

◆この記事について◆

家族で初めてキャンプに行く!と決めたら、まずはテントを買わないといけません。

この記事では特に小さなお子様のいる家族のテント選びについて記載しています。

テントは色々種類があって悩むと思いますので、これからキャンプを初めてみたい方のお役に立つと嬉しいです。

スポンサーリンク

キャンプを始めるきっかけ

結婚して子どもが産まれて上の子が幼稚園くらいになった時に旅行に行きました?

まだキャンプ始める前なのでホテルに宿泊。もちろんとても楽しかったです!が、費用も結構かかる!

将来の学費も貯めないといけないし、もっと安く旅行に行く方法はないかと考えていたら、そうだ「キャンプ」なら宿泊費が浮くんじゃないかと閃きました!

そう、ガンダムのアムロがニュータイプになった時のように!(古い!分からない人はスルーしてね)

まずはテント購入

さて閃いたのは良いですが、キャンプに行くならテントが要ります!

私ら夫婦のキャンプの思い出は高校時代の自然教室的なやつで大雨に降られて古い常設テントで暗くて寂しい一夜を明かしたというものです。

なのでテントにあまり良い印象がないのですが、お店でみる真新しいテントは全然違いました。

自然教室の常設テントの色は緑が古ぼけてうぐいす色になってましたが、我が家が買ったのは明るい薄黄色と紺のツートンカラーのテントです。

5人家族(小さい子供が3人)の時だったのですが、子供が大きくなる事を考えて6人用のサイズを買いました。

テント内のスペースに少しゆとりが欲しい方は人数に1名プラスのサイズで良いと思いますよ。

テントのお値段はピンきりです。コールマン等のブランド品だとやはりお高くなりますので、我が家はお店でおすすめされたノーブランドのものにしました。

6人用で三万円台でしたが、セット商品になっててテントの他に
グランドシート、インナーマット、ペグ、ロープ、ハンマーがついていました。

テントに三万円台を使うのは、そこそこお高い買い物ですが、家族5人で旅行にいくと一泊で近い金額はかかりますので、回数を重ねれば元はとれます!

最初は何回もキャンプに行くか心配でしたが、1回目がうまくいって楽しかったので、その後子供が大きくなるまでの20年間、年に1~2回いきましたので、十分元はとれたと思います!

テントも最初に買ったものが壊れなかったので20年間使いました。20年でさすがにくたびれてきてて一部ほころびができてきたので、そろそろ寿命かなー?買い替えないといけないかなーと思っていたら、上3人は大きくなってみんな外に出ていき一番下の子が高校生になって一緒に行かなくなりましたので、買い替えしないままとなっています。

どんなテントがおすすめか?

さて、テントは本当に色々な形やサイズがあります。

子連れキャンプで一番重視したいのは、

【第一位】設営のしやすさ

以前と比べて最近のテントは設営しやすくなったとはいえ、設営してる間は子供がほったらかしになります。

特に小さな子はテントを張る意味が分からないから大人しく待っててくれません。遊びたくて仕方ないんです。

なので出来るだけ設営しやすいテントをおすすめします。

ただし、インナーテントさえ建てちゃえば子供は喜んで中に入ってはしゃぎ回りますので一安心できます!

【第二位】風通しの良いもの

テントの設営は普通昼間の暑い時間帯になります。これが真夏だとテント内はサウナ状態です。

暑くてとてもじゃないけど中にいれません。なので、四方に風が抜ける造りになっているテントをおすすめします。

四方から風を取り込めると、どこから風が吹いても熱気を逃がす事ができるので、サウナ状態は回避できます。

テント設営が終わるまでは子供にテント内で遊んでいて欲しいという事も含めて風通しは意外と大事です。

【第三位】前室があった方が良い

前室って聞きなれないのでイメージしにくいと思います。

玄関もしくは土間をイメージしてもらうと良いかと思います。

前室がないと靴や椅子、テーブル等はテントの外に出したまま寝ることになりますが、朝露等でかなり湿ります。

そんな時、前室があるとテント内だけど居住スペースとは分けて外のアイテムをおけるので重宝します!

このページに使っている写真のテントは前室がありますので、参考になると思います。

ちなみに我が家のテントは前室無いです。入り口の所が三角形に張り出すのでそこに靴と椅子をなんとか入れ込んでます。

欲をいえばキリがないです。前室は少しだけ我慢すれば無くても大丈夫です。

忘れないでね!インナーマット等!

上述の通り、我が家はお店のおすすめセットを買ったので必要なものは全部揃ってました。ネットショッピングのテントを見てると、インナーマットやグランドシート等の必需品がついてない場合が多いので、ご注意下さいね。

テント本体の他に以下も要ります!
①グランドシート
②インナーマット
③ペグ
④ロープ
⑤ハンマー

実際にキャンプに行って分かるのですが、テントは地面にじかに寝るので仮にキレイに整備されたキャンプ場だったとしても予想外にゴツゴツ感や固さを感じます。石の出っぱりなんかがあると痛くて眠れません。

インナーマットはそのゴツゴツ感を和らげてくれます。そして保温効果もありますので朝晩の冷え込みを防いでくれます。

インナーマットはテント生活を快適にしてくれる最高のアイテムです。初めてテントを買う時には上述の周辺アイテムを買うのを忘れないようにしましょう?

【併せて読みたい】
キャンプで準備が必要なものリストは以下の記事をご覧ください。

家族でキャンプを始める時の持ち物リスト【箇条書き(備忘録)】

https://takewind.net/camp02

以上が、初めての家族キャンプで選ぶテントのポイントになります。
参考になると嬉しいです。

コメント