【聞き慣れないパソコンメーカーiiyama】の15インチノートパソコンの使い心地をレビュー💕「iiyama STYLE-15FH120-i5-UXSX」

1_internet

〈この記事について〉

「iiyama STYLE-15FH120-i5-UXSX」を実際に使ってみての使用感を良い点悪い点を交えてお伝えします。

パソコン工房が販売しているパソコンは「iiyama」というあまり聞きなれないメーカーのパソコンです。

価格が良心的なので、皆さん問題なければ購入したいと思うのでしょうが、「知名度が低い」ので「安かろう悪かろう」ではないか?「本当にちゃんと動くのか心配」という方もいらっしゃると思います。

そこで今回、私が一週間を費やし各メーカーの15機種(売れ筋14機種とiiyamaPC)を全部比較検討した結果、「iiyama STYLE-15FH120-i5-UXSX」が一番自分好みのスペックに仕上がり、価格も一番安かったので購入してみました😃

そして、とうとう納品されましたので、皆さんが気になっているであろう「実際の使用感・使い心地」は一体どんなものなのか?をレポートします!

購入しようかどうしようか迷っている方の参考になると嬉しいです💛

スポンサーリンク

【結論】iiyamaノートパソコンの使い心地は5段階評価で「4点(良い)」🍀

最初に結論を書いておくと、良い面も悪い面もあります。

5段階評価とすると星4つで「良い」という評価です。良い面はこれまで体感した事のないほど速度が速くて感動するくらい良いのですが、悪い面もちょこちょこっとあるので少しマイナスが入って「良い」にします。

〈 5段階評価 〉

★★★★★(星5つ)とても良い
★★★★ (星4つ)良い
★★★  (星3つ)普通
★★   (星2つ)悪い
★    (星1つ)とても悪い

〈 スペック 〉

CPU:Core i5 1135G7
メモリ:16GB
SSD:500GB
Office:Home & Business 2021
OS : Windows11
wifi:11ax(Wi-Fi6)

Windowsノート:「パソコン工房 paypayモール店」
※配送料が無料!
※スペックのカスタマイズはできないけどOfficeは選べる!

↑パソコン工房の製品はコチラからcheckできます

※2022年10月12日以降paypayモール店は、yahooショッピングに統合され、店名が変更になる予定です。

パソコン工房 公式通販サイト(ノートパソコン)
スペックのカスタマイズができます。配送料はかかる。

私が「iiyama」パソコンを購入する際、一番気になったのは使い心地です。

スペックはセミオーダーができるので、自分の思う通りのものを選ぶことが出来ました🎵

スペックはスペック表を見れば分かりますが、使い心地は実際に触って動かしてみないと分かりません。

だいたい同じ性能の製品を比較して「最安値」だったので購入しましたが、最安値と言ってもパソコンは高価な買い物です。

もし使い勝手が悪ければ、毎日ストレスを感じながら使わないといけません💧

受注生産なので待たされるかと思いましたが、購入からたった4日で納品され、ドキドキしながら開封しました😃

初期設定を終わらせて、早速ふだん通りの使い方で使い心地を試しました🎵

初期設定はパソコンの表示に合わせて進めるだけなので、特に問題はありませんでした。

それでは早速使用感をお伝えします。

使用感・使い心地について

見た目の質感

見た目は悪くありません。筐体の質感は新品のせいもあると思いますが、光沢がある訳でもなく艶消しでもなく漆黒です。

まるでソードアートオンラインの主人公「黒の剣士キリト」がアリシゼーション編で使っていた「夜空の剣」のようだと例えておきましょう(分かりにくい!)♥

おそらく納品されて嬉しい気持ちでいっぱいなので、褒めすぎかと思います。落ち着けば普通かもしれません。でも安っぽさはないので好きです。

サイズ感

サイズ感ですが、ファーストインプレッションは「コンパクトで薄い!」です。

今まで使っていたノートパソコンは光学ドライブがついているせいもありますが、厚み(高さ)はまるまる天板分違います。2/3の薄さです。

液晶サイズは同じ15インチなのですが、幅・奥行も一回り小さいので取り回しがしやすいです(幅は2cm強・奥行は3cm弱小さい)。

これは液晶回りの枠の太さが全然違うので、それもサイズに影響しています。枠の黒い部分がすごく細いのでとてもスタイリッシュに見えます💙coolなお顔です!

iiyama STYLE-15FH120-i5-UXSXのサイズは、約幅356mm×奥行224mm×高さ23.1mm(※ゴム足含む)です。

ディスプレイ

フルHDのノングレア(艶なし)ディスプレイです。

私は机で座ってタイピングする姿勢の距離で見る事が多いですが、普通に綺麗ですし見やすいです。目も疲れません🎵

4K、8Kといった、こだわりを持ってない人の感想です。

おそらくこだわるひとには、発色が足りないとか本物の黒じゃないとか物足りないという事になるらしいですが、こだわらない人には何の問題もなく見やすくて綺麗なディスプレイです🙂

キーボード

さて、私が一番気になっていたのはキーボードの使い心地です。写真をみてもキーの操作性はわかりませんので・・・

キーの間隔ですが、最近はノートパソコンばかり使っています。モバイル用の14インチノートも使っていますが、これはかなりキーの間隔が狭くてちょっと窮屈さを感じます。

14インチノートと比較して良いか分かりませんが、この15インチiiyama STYLEノートパソコンのキーの間隔は私にはちょうど良いです。

逆にデスクトップのキーボードを使っている方はキーの間隔が狭いと感じるかもしれません。

キーはフラットです。私は今まで使っていたノートパソコンもフラットなキーボードだったので、特に違和感はありませんが、高級な?(ちゃんとした?)キーボードを使っている方はキーのフィット感が足りない感じがするかもしれません。

キーの打感は軽い感じです。深さがない感じで最初は違和感がありましたが、だんだん慣れてきて今は逆に軽さが疲れにくくて良いです。

国産メーカーのパソコンのキーはかなりキチッとしたキーの打感があるので、それと比べると若干安っぽい感じはあります。

今まで使っていたacerのノートパソコンも同じ感じなので私的には許容範囲ですが、キータッチにこだわる方にはあまりお薦めではないかもしれません。

矢印キーは他のキーとくっついてるのが写真で判っていたので、独立しているものよりは打ちづらいです。これは判っていたので想定内です。

テンキーも「0」が小さいのが写真で判っていました。やはり0だけは大きい方が打ちやすいのですが、これも判っていたので想定内です。

ファンクションキーは使わない人には関係ないかもしれませんが、私はアルファベット変換とカタカナ変換で「F7~F10」はよく使います。

これが、左下の「FN」ボタン押しながらでないと使えないタイプだと、とても使いづらいです。

ドキドキしながらF10を押してみると、単独で使えたのでこれは問題なくて良かったです!

タッチパッド

私が買ったこのモデル(STYLE-15FH120-i5-UXSX)は、左クリック・右クリックをするボタンが独立していないのですが、これは比較すれば明らかに独立している方が使いやすいです。

機種によって、ボタンが独立しているものもあります。この機種はたまたま独立していません。

で、独立していないとガマンできない程使いにくいかというと、そこまではないです。

私的には家で使うメインPCとしての利用なので、普段はマウスで操作するので問題ありません。

起動やアプリの動作

起動は全く問題ないというより、超速いです。さすがSSDといったところです!

電源ボタンをオンしてから10秒もあれば、立ち上がります(⋈◍>◡<◍)。✧♡

マイクロソフトオフィス系は家計の収支計算などエクセルをよく使います。エクセルの立ち上がりは今まで使ってきたパソコンと比べ物にならないくらい速いです。

まさに爆速!なんと3秒で立ち上がります💓

これは私がこれまで使ってきたPCのスペックがそんなに高くないからかもしれません。

ハイスペックのPCをご利用の方であれば普通なのかもしれませんが、私にとっては爆速でした💛

PC起動もソフト起動も待たなくて良いのは最高に素敵です!

あとは、Photoshopや動画編集のグラフィック系の重い処理がどうなのか一番試したいところですが、予算の関係であと1ヶ月先になりそうです。

購入して時間が許せば、追加情報書きたいと思います。

スピーカー

スピーカーはいまひとつな感じです。低音が利かないので軽い感じの音質になります。

高音シャカシャカが好きな人は良いかもしれませんが、音楽を聴くのはあまり向いていないです。

当たり前ですが、イヤホン・ヘッドホンを使うのであれば全然問題ありません。

ちなみに私は、音楽を聴くときはBOSEのBluetoothスピーカーにつないでます。

BOSEのBluetoothスピーカーは特に重低音が利くので一度使ったら、ハマってしまってPCやスマホのスピーカーでは物足りなくてダメです💗

Wi-Fiの使用感

これは、もうWi-Fi6対応なので「NURO光 下り2Gbps」+「TP-LINK Archer AX73」とのコンビネーションで「下り600Mbps」を叩き出しました🎵

さすがWi-Fi6は素晴らしい!
でもルーターのすぐ近くで測った速度なので、普段使う場所は少し離れているので少し落ちます。

600Mbpsは自己満足のためにルーターのすぐそばで測ってみました。

あまり聞きなれない「iiyama」なるパソコンを買うに至った経緯

私は自宅でメインで使っているノートパソコンを買い替えるために、自分好みのスペックの製品を探していました。

ところが、自分の欲しいスペックを満たした製品は「ハイエンドマシン」にしかなくて「予算オーバー」して困っていました。

欲しいスペックを妥協して「安価な製品を買うか?」「予算オーバーしても自分の欲しいスペックの製品を買うか?」という究極の選択で悩みました。

しつこくネットをさまよっていると 最後に「パソコン工房」に行き着き、ほぼ同一性能製品比較で「最安価格」だった事、且つ「自分が欲しいスペックをセミオーダー」でかなえる事ができた為、「iiyama STYLE-15FH120-i5-UXSX」の購入に至りました!

無事「妥協することなく」、自分専用スペックを搭載したPCを購入することが出来ました!

使い心地は普通としましたが、起動から一連のソフトの処理速度、ブラウジングの動きは爆速ですごく満足しています💚

キーボードとスピーカーに若干のマイナス面がありますが、その他は全然問題ありませんでした!と、気にされている方がいらっしゃったらお伝えしたいです。

補足:その他の機能

前項目で主な使用感をお伝えしましたが、その他を補足します。

キーボードが傾斜する

ディスプレイを開くと天板が本体(キーボード部分)を持ち上げ、少しですがキーボードが傾斜するようになります。

フラットより打ちやすいような気もしますが、ホント少しの傾斜なので気持ちレベルです。

その配慮だけ嬉しく思う程度ですね💦

その傾斜の仕組みがある代わりに、天板(ディスプレイ)は180度は開きません。45度(135度)くらいで止まります。

文字変換

文字変換。普通にIMEが動いていますが、最初は何故か変換できる文字が少なくて全然思った通りに変換できなくて困りました。

焦ってIMEの変換設定を全部表示に変えたのですが、変化無し💧

その後、更新プログラムが大量に入った後に普通に変換できるようになりました。

設定変更のせいなのか、プログラム更新のせいで治ったのかが分からずじまいですが、問題なく使える事だけは確かです。

今のところ使っていて、気づいたのはこんな所です。

パソコン工房のiiyamaノートパソコンはBTOが素敵💚

iiyamaという聞きなれないメーカーで、人気ランキングの上位にもいない。

人気がないのは、何か使いにくさとか原因があるのではないかと心配になります。

でも全く普通に使えて安心しました😃

せっかく良心的な価格(はっきり言うと安い!)なので、もっと売れてもおかしくないと思います。

これは、完全に広告宣伝に失敗しているとしか思えません!

パソコンモニターの老舗ブランド且つ国内製造ラインの高品質をもっと訴求したら良いのにとか思ってしまいます(余計なお世話ですね)🌱

もう一つは、日本人はBTOパソコンをあまり知らないと思います。

カスタマイズとか受注生産とか聞くと、パーツ1個から選んで組み上げるイメージがあって、「マニアがやってるやつやん!」的に思って敷居が高くなってしまいます。

今回、私はパソコン購入にあたって価格を抑えたかったので「Core i5」か「Ryzen5」のミドルクラスCPUに「メモリ16GB」「SSD500GB」の製品を探していたのですが、もうとにかくそのスペックの製品は既製品にはないんです‼️

「Core i7」か「Ryzen 7」にするとありますが「価格」がドカンと上がるので困ります!

予算オーバーなので泣く泣く、妥協してスペックを落とそうとしていた時です❗

私に一筋の光が差して「諦めたらそこで試合終了だよ」といつもの誰かがささやくので、その光の導く方へ進むと「パソコン工房」のサイトにたどり着きました🎵

そして、一週間あれだけ探しても見つからなかった「Core i5」「メモリ16GB」「SSD500GB」が、いとも簡単にオーダーできてBTOパソコンの破壊力を思い知ったのでした。

自分が欲しいスペックのパソコンに巡りあう事ができてとても嬉しかった( ≧∀≦)ノのですが、実際の使い心地が大丈夫かは少し心配だったので、この記事が出来上がりました🙂

㊙️大注目すべきはOfficeの価格!

前述の通り、自分の欲しいスペックが選べた事が「iiyamaパソコン」を購入する重要な決め手となったのですが、価格が高ければ購入していなかったと思います。

一週間、売れ筋ランキング上位の各メーカー14機種のスペックと価格の比較表を作っていたので「iiyamaパソコン」がスペックを満たして明確に「安かった」ので購入しました😃

パソコンは各々CPUが違ったり光学ドライブ有り無しだったり全く同じスペックではないので適正な比較をするのは正直難しいです。

ですが今回、同一スペックで比較できるものが1つだけありました🎵

それは「Microsoft Office」です。そして、皆さんにお伝えしたいのは、Officeはメーカーバンドルで購入した方が、後から個別に買うよりも断然安いんです。

Officeを使う予定がある方は、絶対Officeも入れた合計額で価格の比較をするべきです。

そして、今回の「iiyamaパソコン」は「Office」が凄く良心的な価格だったので一番安い製品となりました。これが購入を決めた2つめの大事な要素です。

高いメーカーでは約1万円、少し安いところでも約5千円の差がありました。

私はもともとミドルクラスで価格を抑えたかったので「ハイエンドマシン」は不要でした。

「ハイエンドマシン」はスペックも高いですが、価格もたかいので、このOfficeがだめ押しとなり、合計金額はすぐ2~5万円くらいの値差が出ます。

という事で、「パソコン工房」は「Office」の価格も良心的だったという心暖まる情報でした🧡

まとめ

いつも「まとめ」を書いて記事の総括をするようにしてますが、今回は使用感をお伝えするのが目的だったので、読んでもらった通りです。

内容がそんなに複雑ではないので、今回は総括はいらないかな~と。

たまには総括をサボってみたいという衝動にかられました。

この記事は以上です!😃

Windowsノート:「パソコン工房 paypayモール店」
※配送料が無料!
※スペックのカスタマイズはできないけどOfficeは選べる!

※2022年10月12日以降paypayモール店は、yahooショッピングに統合され、店名が変更になる予定です。

パソコン工房 公式通販サイト(ノートパソコン)
スペックのカスタマイズができる!配送料はかかる。

〈合わせて読みたい〉

↓ iiyamaパソコンは本当に安いのか、各メーカーの製品15台を比較した激闘の物語😃

↓ 激安なら中古!「Microsoft Office」付き中古パソコンの注意点を説明しています。

コメント

  1. 通りすがり より:

    初めまして
    数日前突然ノートPCが壊れまして(PCは大抵突然壊れるものですよねw)、
    急遽購入することになり価格.comで絞り込んでiiyamaのものしか希望を満たすものがなくて、
    でももう少しだけiiyamaのノートPCで本当に大丈夫か調べてからポチろうとこちらのブログ記事にたどり着き拝見してたところ、
    価格.comには販売は1社のみしか書いてなかったのでパソコン工房で直に注文するしかないんだなと思ってたら、
    こちらでヤフショの方でも買えると知れてビックリしました。
    今回購入予定の商品は今セール中で少々値引きされてるんですが、
    それでもヤフショで購入した方が普段利用しているし、個人的にはお得に買い物できるので、ヤフショでも購入できると知れてよかったです。
    レビューも参考になりました、どうもありがとう!

    • 通りすがりさん
      こんばんは、コメントありがとうございます。
      しびれるくらい人気のない「iiyamaノートPC」を選ぶというマニアックなお仲間がいて嬉しいです!
      今、レビュー読み返してみたんですが、使用感がメインのレビューで殆どスペックについては分からないという内容でした・・・
      これはレビューなのかファーストインプレッションなのか???
      でも通りすがりさんが、参考になったと言ってくれて嬉しいです!
      少しでも誰かのお役にたったのなら、この記事を書いたかいがあったというものです!
      コメント本当にありがとうございました!
      以上です。

タイトルとURLをコピーしました