デュアルSIM(eSIM活用法)

〉楽天モバイルを安全に試す!〈

一詳細はこちら一

【格安SIMの無制限プラン】NUROモバイル「NEOプラン」は限りなく無制限に近い!.

20_サービス
20_サービス
本サイトは、記事内にアフィリエイト広告などのプロモーションが含まれています。

格安スマホの安い料金でデータ無制限を探しても、なかなか見つからなくて困っている皆さま。

インスタライブで長時間接続したり、TikTokの動画を見まくったり、大きな動画ファイルをいっぱいアップロードする場合等に、「データ無制限」で利用できるサービスが「NUROモバイル」にはあります。

通信品質も高く、料金も大手キャリアの無制限プランの約半額(45%OFF)になる「NEOプラン」データ使い放題サービスについて、メリット・デメリット(注意点)含めてご紹介します。

この記事は、2022年9月23日時点の情報です。

金額表記は、特に注釈がない場合「税込」です。

<広告表記について>
「本ページは、アフィリエイトプログラムによる、広告バナー・宣伝・PRなどのプロモーションが含まれています」

ふう
ふう
格安SIMのお役立ち情報をお伝えする為に、常時複数の通信契約やスマホの購入費用・WEBサーバー費用などが発生します。
サイト運営に必要な費用を広告収入から得ていますので、役に立つ情報だった場合は、ぜひ本サイトから「格安SIMサービス」をお申込みくださいませ(`・ω・´)b

NURO Mobile

「NUROモバイル」の「NEOプラン」について

今回ご紹介するのは、「NUROモバイル」の「NEOプラン20GB」です。

20GBのプランなので、無制限を探している方の目には止まらないと思いますが、実は使い放題で使えるサービスが備わっています。

使い放題のデータ通信について

例えば、下図の「対象SNS(オレンジ色)」と「アップロードデータ(緑色)」はデータ無制限で使えます。

NUROモバイル:データ無制限サービス利用イメージ

使い放題になるデータ通信は2種類です。

【1】「NEOデータフリー」

対象SNSが使い放題

(LINE、Instagram、Twitter、TikTokの対象サービスが使い放題になります。)

【2】「あげ放題」

全てのアップロードデータが使い放題

(ライブ配信やYouTubeへの投稿、オンラインストレージへのデータ格納などが使い放題になります。)

対象SNS・アップロードのデータは基本プランの20GBを消費しませんので、データ無制限で使えます。

その利用分が仮に100GBだった場合は、基本プランは20GBですが、実際には120GB使えるプランという事になります。

Gigaプラス

更に「NEOプラン20GB」は、3ヶ月毎に15GBのデータがプレゼントされる「Gigaプラス」も無料で付いてます!

以下は、Gigaプラス(データプレゼント)のタイミングを説明している図になります。

画像引用:NUROモバイル Gigaプラス https://mobile.nuro.jp/option/giga-plus/

平均すると25GB/月(基本20GB+プレゼント5GB)のプランとして使えます。

このGigaプラスのプレゼントされた15GBは、一度に使って35GB/月(基本20GB+プレゼント15GB)としたり使い方は自由です。

基本プランでは「20GB」ですが、プレゼントを含めると平均25GB/月、更に「NEOデータフリー」の対象SNS使い放題と「あげ放題」のアップロードデータ使い放題の利用ができるとってもお得なサービスです。

データ翌月繰り越し

更に更に、データが余った場合は「翌月繰り越し」があります。

もし5GB余った場合は、翌月30GB/月(基本20GB+プレゼント5GB+繰り越し5GB)となりますので、使い放題も含めると、かなり余裕をもってデータを使う事ができます。

料金面での比較

実質20GB以上使えるプランではありますが、無制限プランをやめてまで使う価値があるのか、料金について比較します。

<大手キャリアのデータ無制限プランとの比較>

①ドコモ/au/ソフトバンク 4,928円/月(最大割引後)
※3社とも同一料金

②NUROモバイル「NEOプラン」2,699円/月

②-①=▲2,229円/月(45%OFF)

NUROモバイルの「NEOプラン」は、通常料金で大手キャリア無制限プラン(最大割引後)の約半額で利用できます!

〈年間でみた場合の比較〉

プラン月額年間
大手キャリア
「無制限プラン」
4,928円59,136円
NUROモバイル
「NEOプラン」
2,699円32,388円
差額▲2,229円▲26,748円

年間でみると、大手キャリアが6万円弱かかるのに対して、NEOプランは3万円強で使えます。

年間差額は、約2.7万円/年にもなりますので、使い放題となる対象データ通信がうまく当てはまる場合は、十分乗り換える価値があるプランと言えます。

注意点について

「NEOプラン」の特徴やデータ無制限のメリットについてご説明しましたが、注意点についてもお伝えしたいと思います。

基本プランのデータ容量20GBを使い切ってしまった場合は、速度制限がかかり、最大通信速度が1Mbpsになります。

これは、大手キャリアの無制限プランにはないので、デメリットといえます。

ただし、「Gigaプラス」の3ヵ月毎15GBプレゼントと、「余ったデータ」の翌月繰り越しもありますので、「対象SNS」と「データアップロード」の使い放題がうまくはまって、基本プランの20GB(+15GB/3ヵ月毎)で足りれば、速度制限はかかりません。

もし速度制限がかかってしまった場合でも、「データを追加で購入」する事で解除が可能です。

NUROモバイルのデータ追加料金は550円/1GBです。
月に4GBまでの追加なら、大手キャリアのデータ無制限プランより若干安くなりますので、使ってもよいかもしれません。

とはいえ、1GBあたりの単価550円は安くはありませんので、ご自身のデータの使用量が「どれくらい」「何に使っているのか?」を、大まかで良いので想定して、「NEOプラン」を使うメリットがあるかどうかを判断する必要があります。

「NEOデータフリー(対象SNS使い放題)」と「あげ放題(アップロードデータ使い放題)」、「Gigaプラス(15GBプレゼント/3ヵ月毎)」、「データ翌月繰り越し」を使っても毎月基本プランの20GBを超えてしまうような使い方であれば、筆者としては「NEOプラン」への乗り換えはおススメしません。

「NEOデータフリー」と「あげ放題」でカバーできない使い方の場合は、更なるリカバリー策を、2つ後の項目「更に無制限に近づける方法」でご紹介していますので、使い方の参考にして頂ければと思います。

ただし、月末近くであと数日ガマンすれば良いといった程度であれば、判断はお任せします。

20GBを超過した場合の速度制限「1Mbps」についてですが、格安スマホとしては実は非常に速いです。

一般的な格安スマホのデータ超過後の速度制限は、「128Kbps~300Kbps」なので、テキストベース以外の利用は殆んどできません。

他社との比較では、速度制限後の1Mbpsは非常に速いといえます。

<参考:1Mbpsで利用できる通信内容>

通信内容快適度補足
Webサイト閲覧写真が多いと△の場合もあり
LINEビデオ通話で△の場合もあり
Instagram動画で△の場合もあり
Twitter動画で△の場合もあり
TicTok△~〇 
動画(低~中画質)△~〇 
動画(高画質)× 
地図アプリ△~〇 
音楽アプリ 
ゲーム×~△~〇ゲームで使うデータ量による

1Mbpsは高品質な動画系やオンラインゲーム系は厳しいですが、その他はそこそこいけます。

もし1Mbpsが、皆さんのガマンできる使い方でおさまるのであれば、あまり20GBを気にする必要がなくなります。

この速度制限1Mbpsの良し悪しについては、皆さんの判断にお任せするしかないですが、私が実際に使った感想では思ったよりそこそこ使えます。
でも、動画や写真が多いと若干もたつく場合もあるという事は、お伝えしておきます。

もう一点お伝えしておかなくてはいけない事は、モバイル通信はエリアの電波状況や混雑状況に影響を受けますので、〇を付けているものでも×になる場合もあります。

あくまでも1Mbpsが出ている場合の参考例としてご覧ください。

次項で、もう少し具体例を使った利用シーンをご紹介します。

具体的な利用シーン・活用シーン

実際問題、格安スマホで完全な無制限プランは私の知る限り存在しません。あるとしても「通信速度が低速に制限されている」か、「1日だけの使い放題」しかありません。

「NEOプラン20GB」は、完全な無制限では無いものの「対象SNS」も「データアップロード」も高速通信のまま使えますし、利用用途がはまるとかなり無制限に近くなります!

「NEOデータフリー」について

前項【1】の「NEOデータフリー」は、対象SNSを多用している人に、大きなメリットがあります。

例えば、インスタやTikTokであれば、画像・動画がメインコンテンツなので、見るにしても投稿するにしても、それなりにデータを消費します。

また、インスタライブを開催している方であれば、途中で切れては困るので料金は高くてもデータ無制限のプランを選択する事が多いと思います。

大手キャリア(ドコモ・au)の低容量プランは、7GBが上限なので、7GBを越える利用は、データ無制限プランしか選択肢がありません。
※ソフトバンクは3GBが上限

無制限プランを使っていても、もし、月間のデータ利用量が25GB以下なら即NUROモバイルへの乗り換えをおすすめします。

約半額▲2,229円/月(45%OFF)安くなりますので、毎月一回豪華なランチを食べるとか、新しいスマホの割賦機種代金に充てるとか出来ます!

「NEOデータフリー」は20GBのプランですが、インスタライブも写真や動画の投稿をしても、TikTokの動画を見続けても全くデータを消費しませんので、20GBのデータ容量を気にする事なく使う事ができます。

対象SNSも、一般的に利用が多い「LINE」「Instagram」「Twitter」「TikTok」の4つに対応している点も大きなポイントです。

対象SNSカウントフリーは他社でもありますが、これだけ利用できるSNSが充実しているサービスは私の知る限りNUROモバイルの「NEOプラン」だけです。

注意して頂きたいのは、対象SNSの全てのサービスがカウントフリーでは無い事です。

例えば、LINEの「音声通話」はカウントフリー対象ですが、「ビデオ通話」は対象外です。
これは、事前に知っておかないと無制限と思って使いすぎてしまうかもしれません。

離れて住んでいる家族や友達と、LINEの「ビデオ通話」であれば、顔をみて話せますので、とても素晴らしいサービスです。

それなのに「ビデオ通話」がカウントフリー対象外なのは、テンション下がるデメリットです。

なのですが、速度制限後の1MbpsでもLINEのビデオ通話は、ほぼ問題なく利用出来ます。

皆さんが高速通信を必要としているのであれば、基本プランの20GBを超過して速度制限がかからないようにしないといけません。

ですが、もし皆さんの使い方が、速度制限1Mbpsでもガマンできる使い方であれば、20GBの容量を気にする必要がなくなり「ほぼ無制限プラン」を手に入れたと言っても良いかもしれません。

とはいえ、自分が使いたいSNSのサービス内容がカウントフリー対象かどうかは把握しておいた方がよいので、必ず事前に公式サイトを確認する事をおススメします!

以下から公式サイトを確認できます。

NURO Mobile

「あげ放題」について

前項【2】の「あげ放題」は、アップロードデータが完全使い放題です。

YouTubeの投稿やオンラインストレージへ、動画データなどの大容量ファイルをアップロードするような使い方をしている場合は、20GBを気にしなくて良いのでとても助かります。

知人の使用例です。

知人は、お子さんの部活(テニス)をビデオにとって、フォームや試合運びの振り返りができるようにGoogleドライブにビデオファイルをアップロードしてお友達にも共有していました。

試合が長引くと、1ファイル1GBを超えるものもあり、月に30GB前後のデータをアップロードしてるとの事でした。

知人は単身赴任で、経費削減のために固定インターネットは引かないで大手キャリアの無制限プランを使っていました。

知人に、このNUROモバイルの「あげ放題」を教えてあげると、約2,200円/月のコスト削減ができて大変喜んでいました。

ビデオの動画データアップロードは30GBを超えますが、カウントフリーになった事で、それ以外の利用で20GBには十分おさまるとの事でした。

このような感じで、使い方がはまると20GBプランでも、データ量を気にせず使う事ができるので、半使い放題となります。

・対象外SNSに多くのデータを投稿する(YouTubeへの動画投稿など)

・対象外SNSでライフ配信をする

・オンラインストレージにデータをアップする(写真や動画のバックアップなど)

アップロードデータは全て使い放題なので、アップロードが多い場合は非常におススメです。

「NEOプラン/20GB」の基本料金は「2,699円/月」です。

この基本料金に「NEOデータフリー」、「あげ放題」、3ヵ月毎に15GBのデータが無料でもらえる「Gigaプラス」が含まれています。

大手3キャリアのデータ使い放題プランの約45%OFFで使えますので、コストメリットも大きいです!

更に無制限に近づける方法

「SNS使い放題」と「アップロード使い放題」だけでは、物足りない場合の追加活用法です。

それは、1日データ使い放題のサービスを併用する使い方です。

auのオンライン専用サービス「povo2.0」は、330円で1日データ使い放題(無制限)のプランがあります。

「povo2.0」には、基本料金がありませんので、使いたい時だけ「使い放題プラン330円」をトッピングして利用できます。

スマホからオンラインで即時利用開始できますので、急な利用にも対応可能です!

金額でみると、6回迄なら大手キャリアの無制限プランを使うよりは安く利用できます。

①「povo2.0」330円×6回=1,980円
②「NEOプラン」2,699円
③ ①+②=4,679円

④大手キャリア「無制限プラン」4,928円
⑤ ③-④=▲249円

「NEOプラン」+「povo2.0の1日使い放題6回」までなら249円安く使える計算になります。

仮に長距離ドライブで、1日中YouTubeやApple Musicをかけ放題にするような使い方の場合は、「NEOプラン」の使い放題に当てはまりませんので、「povo2.0」の1日使い放題をトッピングした方が良いでしょう。

「NEOプラン」の使い放題に当てはまらない使い方が、月に何回かの利用であれば、その時だけ「povo2.0」の1日使い放題を使うのはコスト的にも有効です。

そうすると、普段は20GBの容量をあまり気にしないで良くなりますので、データ利用に対するストレスがなくなります。

コストメリットはありますので、有益な活用法になります。

ちなみに「povo2.0」の1日使い放題は、かっきり24時間ではなくて、トッピングした翌日の23:59まで使えます!

朝イチでトッピングすると、丸二日使えますので、とても得をした気分になれます。

仮に6回使った場合は、月の1/3(実質12日間)はデータ使い放題になります。

これは、「povo2.0」のサービス説明には記載されていませんが、筆者が実際に使って試したので、間違いありません。

もし、時間の経過で仕様変更になったりしている場合は、ご容赦ください。

通信品質は高品質

使い方がはまれば、無制限プランのような使い方ができるのは判ったけど、格安スマホは通信品質が悪い(遅い)ので、心配という声もよく聞きます。

格安スマホの通信品質があまり良くないのは、事実です。料金の安さを重視する場合は「格安スマホ」、通信品質を重視する場合は「大手キャリアサービス」を選ぶのが一般的です。

ところが、今回の「NEOプラン/20GB」は、専用帯域を使った高品質な通信サービスが特徴です。

画像引用:NUROモバイル公式サイト https://mobile.nuro.jp/plan/neoplan/

実際に使った感想としては、格安スマホで有りがちな通勤時間帯やお昼のランチタイムに遅くて使えないといった事が起こりません。

大手キャリアサービスと比べると若干落ちますが、その他の格安スマホのように遅くて使えないという事は殆どないので、安心して使う事ができます。

〈格安スマホのエリアについて〉

格安スマホ事業者は、大手キャリアから通信設備を借りてサービス提供をしています。

その為、エリアの広さや電波の強さは大手キャリアと全く同じです。

ただし、回線容量(帯域の広さ)が違います。

道路に例えると、10車線ある道路の方が2車線しかない道路より渋滞しにくいのと同じで、回線容量の大きい大手キャリアの方が、データ通信の混雑が起こりにくいです。

NUROモバイルの「NEOプラン」は、格安スマホに有りがちな通信品質の悪さを、AIと専用帯域を使って効率的に運用する事で、高品質を実現しています。

私も実際に使って、速度低下が起こりにくいのを確認していますので、通信品質は気にしなくて良いでしょう。

まとめ

NUROモバイル「NEOプラン/20GB」の「NEOデータフリー」と「あげ放題」を使ったデータ使い放題サービスについて、説明してきました。

うまく活用できれば、データ無制限に近い使い方ができます。

データが足りない場合は、「povo2.0の1日使い放題との併用も有効です。

インターネット通信は、「ダウンロード(下り)」通信が重視されますが、最近は手軽に高品質な動画が取れて、SNSへの投稿も増えています。

個人の情報発信が手軽にできるSNSへの投稿は、「アップロード(上り)」通信です。

メールに添付ファイルを付けて送る動作もアップロードになりますし、スマホで取った写真やビデオをオンラインストレージにバックアップするのも、ライブ配信もアップロードです。

LINEやインスタ、Twitter、TikTokといったSNS(ソーシャルネットワークサービス)も使わない日はない程にスマホライフの必需品となっています。

NUROモバイル「NEOプラン/20GB」の「NEOデータフリー」と「あげ放題」は、そんな必需品を使う場合にメリットがあるサービスなので、自分の使い方にあってる方は、ぜひ検討してみて下さい。

より無制限に近い使い方を求めている場合は、前述の「povo2.0」との併用も面白いと思います。コストメリットもあります。

NUROモバイルの公式サイトは以下からご覧頂けます。

NURO Mobile

<合わせて読みたい>

↓NUROモバイルを家族で使うと更にお得!大手キャリアからの乗り換えで最大70%OFFになる活用法をご紹介している記事です。

↓NUROモバイルとセット割が使える「NURO光」をご紹介している記事です。

光インターネット回線のおすすめは【NURO光!】「実測スピード比較No.1」「顧客満足度No.1」日本一契約数が増えています❤
この記事では、いま私が使っている一押しの光インターネット「NURO光」と、プラスアルファ4社のおすすめ光回線をご紹介します? この記事は特に注釈がない限り、2022年1月30日時点の情報です。 光イン...

この記事は以上です。